ダイエットを考えるサイト トップ > 美容外科でできるダイエットの解説

美容外科でできるダイエットの解説ダイエットは必ずしも『自分でやらなければならない!』という訳ではなく、美容外科を利用して行うことも出来ます。美容外科の治療には脂肪吸引がありますが、確実に余分な脂肪を落とすことが出来るので人気です。

  • 脂肪吸引って何?

    詳しくはこちら
    脂肪吸引って何?

    脂肪吸引とは体にある要らない脂肪を落とすことが出来る治療で、方法も水を使うもの、レーザーを使うものなど様々にあります。脂肪とまとめられていますが、実は体につく脂肪には2種類あり、「内臓脂肪」と「皮下脂肪」があります。その内女性を悩ませているのは皮下脂肪であることが多いですが、脂肪吸引ではその皮下脂肪を落とすことが出来ます。治療を施せる範囲も広いので、体のあちこちについてしまった脂肪を落とせますよ。

  • 脂肪吸引できる部位

    詳しくはこちら
    脂肪吸引できる部位

    美容外科で行う脂肪吸引は治療を施せる部分が幅広く、「頬」や「顎」など人目につきやすい顔部分から、悩んでいる女性も多い「お腹」や「お尻」の部分まで脂肪を除去することが出来ます。しかし、この部分までは多くの女性が知っていることも多いでしょう。実は脂肪吸引を施せるのはこの部分以外にも「ふくらはぎ」、「肩」があります。

  • こんな悩みの方におすすめ

    詳しくはこちら
    こんな悩みの方におすすめ

    『部分痩せしたい!』『確実に痩せたい!』そんな願望を持っている人はいませんか?脂肪吸引は、そんな人達にぴったりな治療です。様々な治療部位の中から自分の希望箇所を選ぶことが出来るので、限定的な箇所でも治療を施してもらうことが可能です!また、『ダイエットをする度にリバウンドしてしまう』という人にもオススメ。脂肪吸引はリバウンドしにくい治療とされているので、また太ってしまうということもありません。

  • 施術の流れ

    詳しくはこちら
    施術の流れ

    治療の流れとしては、どの美容外科も患者の相談に乗ったりカウンセリングをしたりすることから始まります。これは患者の不安を事前に解消し、治療に安心して臨んでもらうためです。その後は診察や検査があり、実際に治療をしても大丈夫なのかを確かめます。診察の結果問題がなければ、麻酔をかけていよいよ治療に入ります。治療後も医師による継続的な診察やマッサージなどがついているので、アフターフォローもばっちりです。

  • メリット・デメリット

    詳しくはこちら
    メリット・デメリット

    脂肪吸引の1番のメリットは「確実に痩せられる」ということです。脂肪自体を取り去るので、通常のダイエットでは落としにくい部分も難なくスリムにすることが出来ます。また、リバウンドしにくいということもあるので、自分で行うダイエットにありがちな体重のぶり返しのリスクは少ないです。反対にデメリットには体の健康への影響があります。治療に使う器具の扱われ方によっては体内を傷付けてしまう可能性があります。

  • プチ痩身 脂肪溶解注射

    詳しくはこちら
    プチ痩身 脂肪溶解注射

    最近では気になる部分のお肉を少しだけ落とすという「プチ痩身」が人気で、その治療として行われている脂肪溶解注射を受ける人もいます。この治療は痩せたい部分に注射の針をチクっと刺すだけなので、脂肪吸引のようにメスを入れたり麻酔をかけたりすることもなく、お手軽に部分痩せを実現することが出来ます。また、治療時間が10分前後と短く入院の必要性がないことや、体への負担が少ないことも人気に繋がっています。

ハーブ注射でプチ整形感覚で痩せる!

クリニックでのダイエットで今注目されているのが「ハーブ注射」という施術です。ハーブや薬草が原料の薬液が、体本来の力を促進して脂肪を燃焼するという自然派な施術です。安全な上に値段も他の痩身手術に比べ安価なので、当サイトではダイエットしたい方にはまずハーブ注射をオススメしております。

ハーブ注射の詳細を見る
大阪ダイエット編 大阪でダイエットできるおすすめクリニックを一挙公開!